記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S15 最終5位 2234使用構築 [玉兎ジバギフト]

玉兎ジバギフトという名前の由来は、
玉兎...月の中に兎が住むという伝説から出来た月の異称。[クレセ、ロップ、マリルリ]
ジバ...そのまま。[ジバコイル]
ギフト...ドイツ語で毒という意味。[グライ、ゲンガー]

今季は2ロム2200を達成し、本気で上を狙いチキンレースを決行したが途中で片ロムの運がひどくなってしまい2234で保存ということになりました。
ですが、自身では6季連続2200と久々の1ページを達成できとても嬉しいです。
この構築を思いついたのがシーズン終了四日前というギリギリなところでした。僕はいつも構築が決まるのがシーズン終了数日前なので、精進していきたいです。
と、いうわけで構築書いていきます。


ゲンガーの1:1から相手を詰めにいくのが基本。ロップを餌に他のポケモンで詰めていくことも可能。
できるだけ安定行動で勝てるように作ったつもりです。


[個別解説]

ミミロップ@メガ石  陽気 [柔軟]
実数値:141-128-105-×-118-170(非メガ)
技構成:猫騙し/電光石火/恩返し/飛び膝蹴り
ガルゲンに強いメガ枠。
主な役割は選出画面左上で威圧すること。
ミミロップはタイプ受けが難しいことから物理受けをとても呼びやすいので、選出段階で相手の選出を予想しやすくなる。そうして呼んだ物理受けをこちらの選出的に腐らせることで、実質3.2の展開を作れる。
一般的に言われてる@1の部分が石火なのは、ファイアローやマリルリ等に猫石火を打ちたい為。


ゲンガー@メガ石  控えめ [浮遊]
実数値:159-×-81-166-105-160
技構成:シャドボ/ヘド爆/道連れ/身代わり
調整はこちらのD振りゲンガーを丸パクリです
おもしろきこともなきよをおもしろく[耐久振りゲンガー]
途中まで一般的な滅ゲンを使っていたが、ゲンゲンミラーで不毛な同速ゲーをすることが多く安定して勝てないと思い、最終日1日前に型を変更した。役割対象のガルーラやゲンガーは安定して狩ってくれたので、結果的には変えて成功だった。
身代わりを見た時点で滅ゲンを読むのか知らないが、不意打ちがないガルーラで道連れ透かし技を打ってきたりして、ヘド爆で死んでいくガルーラを何回か見て( •︵•。 )←こんな顔してた


クレセリア@ゴツゴツメット  図太い [浮遊]
実数値:227-×-189-95-151-105
技構成:冷凍ビーム/毒々/月の光/三日月の舞
数値の鬼。僕が全幅の信頼を置く受けポケモン。
三日月の枠は、スキスワだったりリフレクだったりと色々と試行錯誤していた。結局三日月にしたが、最終日は1回も使わなかったので他の技のが強いと思う。


グライオン@毒々玉  腕白 [ポイヒ]
実数値:177-116-178-×-115-116
技構成:地震/蜻蛉/毒々/羽休め
この構築の地雷枠。
調整意図は
H-ポイヒ最大効率
AS-余り
B-a200ガブの逆鱗を92.7%で2耐え
D-c95クレセの冷凍ビームを、羽休め後のダメージ+通常ダメージをポイヒ1回込みでほぼ耐える

グライオン依存症になりつつある僕はずっとグライオンを使う上で課題になるゲンガーの対処法を考えていた。すると、グライオンが蜻蛉返りという素晴らしい技を覚えることを知り、即採用してみた所思いのほか使いやすく採用となった。
ヘラクレセドランを一匹で見れるので、ヘラ入りには記憶では無敗(ヘラのがグライより遅かったら羽休め後の種ガン抜群じゃんWとか言わないで)
今季増えていたカバ入りに対して非常に強い駒で、後述するジバコイルととんぼルチェンも出来る。
後出しされるゲンガーに蜻蛉を打った際のアドを狙う為、両メガがゲンガーに強くなっている。
羽グライの起源主張します( ´ ▽ ` )ノ


ジバコイル@突撃チョッキ  控えめ [アナライズ]
実数値:175-×-136-178-132-80 
技構成:10万/ボルチェン/めざ氷/ラスカ
この構築を組むきっかけとなったポケモン。ぼっーとしてたら突然チョッキジバコが脳内で浮かび上がり即育成してこの構築を組んだ。
特殊受けをしつつ、火力で押していけるポケモン。ボルチェンでの対面操作もでき、かなり強かった。
撃ち分けできるジバコは読まれづらく、スイクンに初手めざ氷を押し、次に10万ボルトを打つと面白いようにスイクンが死んでいった。


マリルリ@お盆の実  意地 [力持ち]
実数値:184-112-102-×-101-92
技構成:アクジェ/じゃれつく/叩き落とす/腹太鼓
速めな太鼓マリ。
テンガッサを抜いて勝った時は天にも登る気持ちだった。
ガブリアスに逆鱗で突破された時に切り返しが効くように採用した。カバ等も役割に入れるためにラムのが良かったかも知れない。


戦績
最高レート:2234
最終順位:5位
戦績:142勝82敗
使用ROM:いろはす
このPTを使ったのは50戦くらいであとの試合は他の構築で潜っていた。このPTでの勝率は7割あるかないかぐらい。


まとめ
今季はなぜかインフレシーズンとなり、上位陣はとてもレートを伸ばしていましたね。僕もその流れに乗り最高レートを更新できました。
ショコラティロムは2232からめちゃ溶けて見る影もないです。
メガミミロップ最高レートに2足りませんでしたが、後悔はないです。
対戦してくださったすべての方々、応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました。
S15お疲れ様でした。


立ち回り等の細かいご質問ありましたら
Twitter(@choco_poke)まで


P.S.
ミミロップを快く貸してくれたあひるさんありがとうございましたo(´▽`o)
スポンサーサイト

コメント

No title

このパーティでの、ナットレイの処理ルートを教えてください。
twitterからでなくて申し訳ないです。

>このパーティでの、ナットレイの処理ルートを教えてください。

twitterからでなくて申し訳ないです。

Twitterでないのは全然気にしないので大丈夫です。

ナットレイは基本的に、上位帯になればなるほど個体数が減ってくるため対策を切ってます。そのため遭遇するとほぼ負けだと思われますが、処理ルートを考えるとしたらミミで膝、ゲンガーで身代わりを駆使し誤魔化す、受けポケを使い宿り木のPPを枯らすとかですかね。

このパーティで、ミミロップを絡めた選出で多かった選出パターンとか覚えていたら教えてもらって良いですか?

>このパーティで、ミミロップを絡めた選出で多かった選出パターンとか覚えていたら教えてもらって良いですか?

ミミを出す時は、大抵グライジバコを合わせて選出してました。
この構築の基本選出がグライジバコ+メガ枠なので、困ったらこの選出してれば大丈夫です。

No title

偶然このブログの記事を見ることになりました韓国人です。翻訳しながら読もうとしましたが、本文のなかで何か翻訳しづらいことがあってこのようにコメントを残すことになりました。
まず、ミミロップの説明の中で「実質3.2の展開を作れる」と書いてあるんですが、理解ができません;;
そして最後の部分の「使用ROM : いろはす」となっているんですが、ORASの別の読み方ですか?

Re: No title

이어롭의 설명에 대해서는 이어롭이 꾀어 받은 역할을 0에 선출을 하고 3대 2의 상황을 만들자는 의미입니다.
사용 ROM:이로하스
는 내가 사용한 ORAS의 트레이너의 이름입니다.
아직 질문 등 있으시면 언제든지 오세요.

No title

いつも参考にさせてもらっています。
ジバコイルのDは何意識の調整なのか、よければ教えてください!

>いつも参考にさせてもらっています。
ジバコイルのDは何意識の調整なのか、よければ教えてください!

参考にしてもらいありがとうございます。
ジバコイルのDはチョッキ補正込みで11nになるように調整してあります。
明確な調整先はありませんが、使用感的にはこの配分で耐久はギリギリでした。

どうも初めまして。
この構築とても面白いと思ったのですがメガリザードンY、メガフシギバナなどがキツそうなのですがどのように対策してましたか?もしよろしければ教えてほしいです

>どうも初めまして。
この構築とても面白いと思ったのですがメガリザードンY、メガフシギバナなどがキツそうなのですがどのように対策してましたか?もしよろしければ教えてほしいです

リザードンYはメガミミ、メガゲンが強いので特に困りませんでした。対策としてはリザードンに有利対面を作らせないことだと思いますね。
フシギバナはジバコ、メガゲンがつよいのでこちらもあまり困りませんでした。ミミでもサイクルを回せば勝てますし問題ないと思います。

わざわざ詳しくありがとうございます!
ORASラストのシーズンも頑張ってください!応援してます(ϋ)/

グライオンの技構成についてですが、まもるを採用していない理由が知りたいです

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。